2018年01月04日

〜驚きの事実!〜

みなさん、こんにちわ!
今日から仕事という方も多いのではないでしょうか??
フォレストにも、往診の先生がお見えになられて、いつもの活気が戻ってきた気がします。

 さて、今日は最近私が見たテレビでびっくりしたお話がありました。
それは、某芸能人のお母様が認知症を発症しており、奥様が介護をしているとのお話でした。しかも旦那様のお母様と、自分のお母様と両方看なくてはいけないそうです。
その方は、介護の傍ら仕事もしており、本当に寝る暇を惜しむ生活をしているそうです。

義理のお母様が認知症を発症したきっかけは、引っ越しが原因ではないか?と専門家の先生がテレビでお話されてました。環境の変化と言うのは、若い人以上にシニアの方にはかなりのストレスになるそうで、認知症リスクが高まるそうなのですΣ(@△@;)

ひらめきしかしひらめき

認知症は改善されるそうで、関東の施設では1日2ℓ近い水分を接種することで、表情がなく自力で歩く事も出来なった方が、表情豊かになり自力で歩くことが出来るところまで、改善されてましたぴかぴか(新しい)
テレビで見ているだけでしたが、同じ人とは思えないぐらい回復されていたので、びっくりしました!!
これは、人間の身体の大半が水分で構成されているが、シニア層は普段からあまり水分を補給しない(少ない)ために、血液の酸素が低くなり、その結果認知機能を低下させるとのことらしいです。

その水分についても、真水でもジュースでもお茶でも何でも良いそうで、とにかく普段から積極的に水分補給を心掛けることが大事!とお話ありました(^_^)/
全ての情報を鵜呑みには出来ないですが、少しでも希望のある話が聞けたので私自身はすごく勉強になりました。

〜☆これからの予防も含めて、皆さんも積極的に水分をとるようにしましょう♪☆〜



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

posted by サークルワン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リビング フォレスト