2018年03月14日

〜シニアあるある??〜

みなさん、こんにちわ!
昨日は、お休みだったのでのんびりウォーキングをしながら花粉症対策のため、眼科に行って来ました♪

病院 病院 病院 病院 病院 

 
やはり花粉症シーズンともあり、たくさんの患者さんで大賑わい(?)
おそらく顔見知りなのかもしれませんが、隣り合ったご婦人同士が世間話をお話されています。
まずは、先に到着されたAさんが診察へ呼ばれ中へ。

「私ねぇ〜、最近ヒザが痛くて歩くのしんどいのよ。」

と私の前を通る時にお話されていましたが、お座りになっていた席にはちゃっかりご愛用の杖が(笑)

次にBさんが呼ばれて、診察室へ。
Bさんはシルバーカーを押しながら、ゆっくり中に入り診察が終わった様子でした。
お会計を待つ間、Bさんは

「私はね、最近目が見えないのよぉ・・・。本当に歳なのねぇ。」

とAさんに愚痴り始めていましたが、診察室にいた看護師さんに

「●●さ〜ん、メガネ忘れてますよ!」

と声を掛けてくれました(笑)
日常生活で起きている、『シニアあるある』(と呼んでいいのやら)って、ちょっとクスリと笑ってしまうエピソードばかり♪
ちなみにその眼科の忘れ物≪第一位:メガネ≫≪第二位:杖≫≪第三位:財布≫なんだそうです(先生曰くなんですけどね)

『高齢者』『シニア』『老後』と聞くと何だかネガティブな気持ちを持ってしまうこともあるかもしれませんが、実はシニアになることで今までなかったユーモアという第6感が急速に出てくるのかもしれませんね(^_^)/

ちなみに

帰り掛けの横断歩道前には、たくさんの杖が置いてありました(笑)
みなさんがどうやって帰られたのか、無事に怪我なく帰られたのかちょっと心配になった今日でしたふらふら



かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい





posted by サークルワン at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | リビング フォレスト