2020年05月22日

緊急事態宣言解除後の施設対応について

昨日、緊急事態宣言の解除が発表されました。
当施設では、解除後も施設内への感染予防を継続する必要を鑑み、下記の面会方式に変更して、皆様にご協力をお願いいたします。
《基本方針》
感染力が非常に強いため、施設内にウイルスが持ち込まれないようにします

〇面会について
・面会時間は、午前9時30分〜11時、午後1時〜4時30分の間とします。

・入館の際は、必ずマスクの着用をお願いします。

・玄関風除室にて体温測定と体調面を面会簿の空白箇所にご記入ください

手指消毒を必ず行ってから入館して下さい

・面会場所は居室内のみとさせていただき、人数も少人数(2名様程度)でお願いいたします。

〇外出について
外出中は必ずマスクを着用し、3蜜(密閉・密集・密接)にならないように十分な配慮をお願いいたします。

〇対策期間について
・入館時の体温測定やマスク着用は「当面の間」とし、外出時も同様とします。

《施設内の対応》
〇入居者の施設内での食事について
・5月31日までは現対応(席替え・グループ分け・居室配膳・1テーブル2名着席)を行います。
・6月1日からの対応は、現在調整中です。確定次第、当ブログにてご連絡させていただきます。

〇従業員について
・出勤前の体温測定と同居家族の健康状態の把握、手指消毒、マスク着用を徹底します。

*上記、内容にて5月22日より対応させていただきます。
但し、体調悪化等の緊急時の場合はこの限りではありません。

最後に、長期化することを前提にご入居者様、施設従業員の健康を守る観点から温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                                      リビングフォレスト


posted by サークルワン at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | リビング フォレスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187517007

この記事へのトラックバック